トラネキサム酸がつかわれたおすすめの美容製品は

私が雑誌やSNSで調べたところ、デリケートゾーンの黒ずみ対策用クリームを発見しました!

 

口コミ人気が高かったのは「イビサクリーム」という製品でしたので、どんなものか調べてみましたよ。

 

トラネキサム酸で美白

 

イビサクリームは、「イビサワックス」というブラジリアンワックスのお店が開発した黒ずみ対策クリーム。

 

はじめは脱毛したお客さんに使用するという小規模なものだったようですが、口コミで爆発的に人気が広がり、今やこちらのイビサクリームのほうが有名になってしまいました。

 

それだけ使った人の実感があったというわけですね。

 

ちなみに、イビサクリームを使用した人の満足度は脅威の96.7%!

 

リピーターも多いようです。

 

さらに、厚生労働省が効果を認めた成分を使っている安心の「医薬部外品」です。

 

イビサクリームのポイントは、「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸2K」。

 

メラニンの生成をおさえ、肌の炎症を沈静化することで、あらたな色素沈着を防いでくれます。

 

 

使い続ければ肌のターンオーバーが正常化するので、黒ずんでしまった肌色も少しずつ元に戻っていくわけですね。

 

さらに、「サクラ葉抽出液」や「カモミラエキ」などの植物成分が美白をサポートし、ヒアルロン酸やシロキクラゲなどの保湿成分もしっかり入っています。

 

乾燥は摩擦による色素沈着をすすめてしまいますから、美白の保湿はマストなんです。

 

無添加に徹底的にこだわっているところも肌が弱い人にはありがたいです。

 

香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンは使われていません。

 

赤ちゃんにも使えるという事で、デリケートゾーンやバストトップでも安心ですね。

 

ちなみに、大事なことですが「漂白」ではないので、元の肌色より明るくなることはありません。

 

色黒の人が色白にはなりませんが、赤ちゃんや子供のころのような綺麗なミルク色の肌に戻る可能性はあるんです。

 

イビサクリーム通販

イビサクリームを三ヶ月使用した口コミ!本当に黒ずみはなくなる?

公式サイトで注文したところ、4日ぐらいで手元に届きました。

 

これが噂の医薬部外品、イビサクリームです。

 

トラネキサム酸の効果

 

使い方ガイドやお礼状のようなものもついています。

 

いたせりつくせりですね。

 

イビサクリームデリケートゾーンに使う

 

プロのひとがおすすめする黒ずみケアがかかれているのでぜひ読みましょう。ためになります。

 

乳首ピンク

 

高級感のある見た目です。

 

デリケートゾーン黒ずみ

 

ゴールドの細長いキャップが印象的ですね。

 

イビサクリーム値段

 

押すとクリームが出てきます。

 

「クリーム」という名前ですが、白いジェルっぽい感じ。

 

すごくなめらかで気持ちよい感触です。

 

Vライン黒ずみ消す

 

のばすと透明になり、サラッと馴染みます。

 

イビサクリームのビフォーアフター

 

イビサクリームは全身使用OK!

 

私は脇の下、ひじ、Vゾーン、そしてバストトップに使用しました…

 

あきらかに10代の頃に比べると、黒ずんでいるのが気になっていたんです。

 

友人のピンクのおっぱいと比べると恥ずかしくて、一緒に温泉に行けないし…

 

あとは、Vゾーンも茶色っぽい、灰色っぽい嫌な色合いなので、水着も恥ずかしい!

 

夏までには他の肌色に近づけたいです。

 

乳首の黒ずみを消す

 

使うのは1日2回。

 

「肌が清潔なとき」がベストというわけで、シャワーやお風呂のあとが良いですね。

 

黒ずみが気になるところに5回ほどくるくるっと円を描くように塗りこみます。

 

ほてった肌がひんやり潤って、とても気持ちよいです。

 

刺激はまったくありません。

 

けっこうきわどいところにも塗りこみましたが、染みたりはしませんでした。

 

べたつかず、さらっとしているので、塗りこんだあとにすぐ下着をつけても大丈夫です。

 

あとは普通に生活するだけ。ビタミンサプリなども併用するとさらに良いかも。

 

一ヶ月試したところ…わきの色の濃い部分は、改善されていました!

 

他の肌色に近くなっていたので、かなり自己処理で黒ずんでしまってたんでしょうね。

 

産後おまた黒い

 

うるおって、毛穴も目立たなくなってきています。

 

乳首も、少しだけ改善されたかな?

 

まだまだ黒っぽいですが、少しだけ明るく、ぷるんとしています。

 

見せるのは恥ずかしいけど、可愛い胸には近づいたかな。

 

残念ながら、まだデリケートゾーンは改善が見えず…

 

Vラインはもう少し時間がかかりそうです。

 

三ヶ月後にはVゾーンの色もうすまってきました!

 

肌のターンオーバーがしっかり進んでくれたようです。

 

ふとももに比べるとまだ少し黒っぽいですが、影のようになっていた部分が、ちゃんと肌色になっています。

 

イビサクリーム最安値

 

コレならビキニもいけるかも!!

 

ちなみに、ひじに塗っていた部分はこれだけ変化してます。

 

黒ずんで象みたいにひびわれていたひじの先っちょ部分が、色もあかるく滑らかになっています!

 

膝の黒ずみ

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

イビサクリーム楽天にあるのか

 

時間はかかりましたが、どの色素沈着も少しずつ改善されています。

 

白っぽくなるわけじゃなく、あくまで他の肌色に近くなるという感じですが…

 

自然になめらかな肌になるので、美白だけではなく美肌効果もありますね。

 

続けていけば、どこを見せても恥ずかしくない、女子力の高い身体になれそうです♪

 

イビサクリーム、これからもリピートさせていただきます。

 

イビサクリーム通販

トラネキサム酸とは?おどろきの効果と副作用

美容雑誌などで「トラネキサム酸」という言葉を見る機会があると思います。

 

美白に良いということは知られていますが、どのように作用するのか、どういう場所に効果があるのかをご存知でしょうか。

 

トラネキサム酸シミを消す

 

トラネキサム酸は、もともと出血を止める医薬品の主成分です。

 

炎症を抑えたり、アレルギーの症状を緩和してくれる作用もあります。

 

シミや肝斑の治療にも使われています。

 

色素沈着のもとになる、メラニン色素細胞。

 

紫外線があたると、メラニン色素は肌を守るためな活性化し、紫外線を吸収します。

 

このメラニンを活性化させる「プラスミン」の働きをトラネキサム酸は抑えるため、シミを作りにくくしてくれるのです。

 

トラネキサム酸は厚生労働省で「メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ」効果があると承認されています。

 

国が認めているというのは、安心材料になりますよね。

 

美白有効成分のひとつで、これが含まれる化粧品は「医薬部外品」などの名前が付けられます。

 

イビサクリームamazon

 

トラネキサム酸の他にも、プラセンタエキスやコウジ酸などが承認されています。

 

トラネキサム酸はあくまでもメラニンの生成を抑えるためのもの。

 

「漂白効果」はないため、シミを一瞬で消したり、ぽろりとはがしてくれるわけではありません。

 

しかし、日常生活において新しいシミを作りにくくする意味では役に立ちます。

 

もし「トラネキサム酸でシミがぽろりとはがれ落ちる!」というような広告があったら、それは虚偽の場合もあるので気をつけましょう。

 

肌の表皮細胞は、本来自然のターンオーバーによって再生されます。

 

つまり、紫外線を受けてメラニン色素細胞が活性化しても、時間が経てば元に戻るのです。

 

それでもシミができてしまうのは、ストレスや過剰な紫外線によってメラニン生成が暴走してしまうことが原因とされます。

 

トラネキサム酸は、この暴走を防ぎ、ターンオーバーを正常な状態に戻してくれます。

 

イビサクリーム顔にも使える

 

長い期間でとらえれば、少しずつ古い肌がはがれ落ち、本来の白さに戻してくれるわけですね。

 

安全性が高く、副作用もほとんどないため、いろいろなところで使われています。

 

トラネキサム酸が入った製品には、飲むタイプの医薬品と、肌に塗る化粧品タイプがあります。

 

飲むものはクリニックの処方が必要になりますから、塗るタイプのものであれば手軽に毎日利用できますね。

 

イビサクリーム通販

デリケートな部分や乳首の黒ずみ…トラネキサム酸で解消できる?

顔の美容液にも使われているトラネキサム酸は、はたして他の部位にも有効なのでしょうか。正解からいうと、「YES!」です。

 

まず、肌があるところ、すべてのメラニン色素は存在します。

 

イビサクリーム口コミ

 

顔だけではなく、腕や足、そして胸やVIOゾーン、全ての肌にメラニン色素はあるのです。

 

でもバストトップやデリケートゾーンは日焼けしないのに、なぜ黒ずんでいくのでしょうか?

 

それは前述したターンオーバーのみだれがおきて、表面細胞がしっかり生まれ変わっていないからです。

 

日焼けをしなくても、さまざまな部分が肌ストレスにさらされているため、肌にくろずみが生じるのです。

 

まずは、身体で黒ずみがちな場所を思い出してみましょう。

 

・ ひじ
・ ひざ
・ バストトップ(乳首、乳輪)
・ デリケートゾーン(VIO)
・ わき

 

これらの箇所に共通するのは「摩擦がおきやすい場所」ということです。

 

肌にとって、摩擦は天敵、ストレスそのもの。ターンオーバーがみだれ、メラニン色素が暴走してしまうのです。

 

摩擦が置きにくい場所は白いままですよね?

 

イビサクリーム使い方

 

ひじやひざは床についたり机についたりするし、胸もデリケートゾーンも、洋服や下着の締め付けで擦れやすいですよね。

 

ブラジャーがぴったりフィットするバストトップは、つねに擦られている状態です。デリケートゾーンは、下着だけではなく、トイレで拭いたり排泄したりと、なにかと摩擦がおきやすい場所。

 

さらにくわえて、カミソリや毛抜きによる「ムダ毛の自己処理」も摩擦の原因です。

 

肌をいため、傷をつくってしまうので色素沈着になってしまう可能性大!

 

これを防ぐには中と外から、メラニン色素対策をしなくてはいけません。

 

とくにデリケートゾーンやバストトップは刺激に弱い部分のわりにケアを怠りがちなので、一刻も早く美白ケアを始めたほうが良いでしょう。

 

内側からは

 

ビタミン、Bカロチン、セラミドの多い食事をする

生野菜やフルーツをたっぷりとりいれていきましょう。セラミドはこんにゃくに多く含まれます。

 

トラネキサム酸の入ったサプリ

日本では「トランシーノ」が有名ですね。他にも海外でさまざまな医薬品やサプリが存在しています。

 

ストレスを減らす

ストレスはホルモンバランスをみだし、肌のターンオーバーも狂わせてしまいます。早寝早起きをしたり、趣味を楽しんだりして、リラックスして過ごしましょう。

 

外側からは

 

ムダ毛処理はプロに任せる

どんなに気を遣っても、やはり自己処理には色素沈着のリスクがともないます。脱毛エステや医療機関でしてもらうのがよいでしょう。

 

服や下着の摩擦を減らす

特に下着のサイズは重要です。自分にあった下着を、一度プロにみてもらって選んでもらうと良いでしょう。

 

黒ずみ専用のクリームを利用する

肌の黒ずみに効果のある美容クリームを塗りましょう。美白有効成分だけではなく、肌のターンオーバーを整えるために保湿効果があるものが良いでしょう。デリケートゾーンや乳首など敏感なところに使うのなら、顔専用ではなく、身体専用のものが良いでしょう。

 

イビサクリーム通販