ダイエット 簡単

ダイエットは簡単なんです

ダイエットといえば、「簡単」の文字は、外せませんよね。

 

しかし、簡単だからとすぐ飛びついて見るとなかなか痩せない、長続きをしないという方が多いのではないかと思います。

 

ここでは、簡単に、長続きが可能なダイエット方法をご紹介しましょう。

 

まず、最近テレビ等で話題になっている食べる順番を変えるだけで痩せる!?

 

簡単「食べ順ダイエット」です。

 

お笑い芸人のビビル大木さんがチャレンジしたことでも有名です。

 

日頃、私たちは、食事の時に好きなものを好きな順番に食べているわけですけども、これをひと工夫して、野菜→タンパク質→炭水化物の順番で食べること。

 

こうすれば、食物繊維の後に食べる脂肪をゆっくり消化・吸収することができ、血糖値が徐々に上がるので、インスリンの分泌が減って消化効率の高い食事をとることが可能なのです。

 

一度チャレンジしてみる価値はありますね。

 

次に朝食ダイエットです。みなさん朝食には、パン派、ごはん派に分かれると思いますが、パンは、ごはんより太りやすいことをご存知でしょうか。

 

パンは、「油」の量が多くご飯茶碗1杯分で脂質は0.4gほどですが、ロールパンは2個で4.8gですそのおかずに、目玉焼きとウィンナーを油で焼けば、その分油の摂取量はさらに増えていきます。

 

一般的に主食がパンの場合、ウィンナーやベーコンなど必然的に油っぽいおかずと組み合わせることが多く、さらにパンにジャムやバターなどのスプレッドをつけると、それだけで一気に糖質・脂質の摂取量が増えてしまいます。

 

以上のように、パンはごはんより太りやすい傾向があるので、ごはんを食べることをお勧めします。

 

しかしどうしても私は、パン派と言う方は、糖質・脂質、共に少ない、バゲットやパリジャン、バタール、ブール、エピなどのフランスパンやライ麦パンや全粒粉パンのように未精製のパンのほうが腹持ちが良くとてもヘルシーです。

 

また腸での糖質・脂質の吸収を緩やかにするためには、野菜を多く食べることが、有効だと言われています。